IWCの時計を扱う際の注意|時計ブランドのIWCが時計ファンに愛される理由を解明

IWCの時計を扱う際の注意

時計

ゼンマイの巻き方

IWCの時計は機械式時計が主流です。機械式時計で、ゼンマイを巻く時は、毎日同じ時間に最後までゼンマイを巻くことが理想的です。しかし、無理に巻くとゼンマイが切れてしまうこともあるので注意が必要です。

磁気に注意

シリーズの中には、磁気に強いモデルもありますが、それでも身の回りの磁気に近づけるのは極力避けましょう。冷蔵庫などに貼るマグネット類や、テレビ、電子レンジなどに注意を払って取り扱うことが大切です。

手入れを毎日行う

少しでも長持ちさせるために手入れは毎日行いましょう。本体を専用のクロスで拭く程度でも劣化を防ぐことができます。細かい溝のヨゴレは柔らかい歯ブラシなどを使うと効果的に取れます。

広告募集中