ポルトギーゼについて|時計ブランドのIWCが時計ファンに愛される理由を解明

それぞれのシリーズに魅力がある

IWCの代表シリーズには、ポルトギーゼ、インヂュニア、アクアタイマーなど主に5つあります。それぞれのシリーズに、唯一無二の魅力と特徴があります。

IWCの代表シリーズ

ポルトギーゼ

IWCで最も有名なシリーズがこのポルトギーゼです。1939年に生まれたポルトギーゼの魅力はなんといってもその洗練されたデザインです。オトナな雰囲気を醸し出し、ビジネスでもパーティでも活躍してくれます。

アクアタイマー

IWCのアクアタイマーシリーズは、1967年に始まりました。IWCのシリーズの中でも高い耐久性と実用性を誇っています。高級感もさることながらダイビングでも使えるアクアタイマーは、アウトドア好きには最適なモデルです。

インヂュニア

インヂュニアは、ドイツ語でエンジニアという意味です。このインヂュニアは、機械類が発する磁気によって不具合が出る腕時計の弱点を克服するために開発されました。エンジニアという名前の通り、磁気耐性がとても強く、今では衝撃耐性もIWCのシリーズの中でトップレベルを誇ります。

ダ・ヴィンチ

世界的な偉人であるレオナルド・ダ・ヴィンチに影響されて開発されたモデルが「ダ・ヴィンチ」です。このダ・ヴィンチの大きな特徴が、カレンダー機能です。なんと500年先まで正確にカレンダーを表示する仕組みになっています。当時、世界中の時計ファンを驚かせました。

パイロットウォッチ

名前の通り、パイロットや飛行機に乗る乗務員のために作られた時計がパイロットウォッチです。マークIXというモデルは、航空時計の最高傑作ともいわれるほどの完成度でした。今でもこのパイロットウォッチは進化を続けてデザイン性と機能性を高め続けています。

ポルトギーゼについて

腕時計

ポルトギーゼは歴史的傑作

IWCのシリーズの中でも多大な人気を誇るシリーズが、ポルトギーゼです。ポルトギーゼは、1939年に時計商人の依頼によって開発されました。ドレスウォッチという分類で、その高いデザイン性が人気の理由です。IWCの歴史的傑作と称されています。

ポルトギーゼのデザイン

ポルトギーゼのデザインの特徴は、大きな文字盤とサイズ、真円型のケースデザイン、シンプルな数字デザインにあります。元々は、懐中時計のムーブメントを搭載するためにこのデザインになりました。しかし今では、このデザインが大人っぽく上品なイメージを醸し出すということで、オシャレな大人の腕時計の代表格になっています。

ポルトギーゼ・クロノグラフ

いくつかあるポルトギーゼのモデルの中で代表的なものがポルトギーゼ・クロノグラフです。約15年前から発売され続け、デザイン、機構がほとんど変わらない名品です。人生で1度は手に入れてみたいモデルです。

広告募集中